IMG_0404

SpigenのiPhone 6/6s用ケース、ネオ・ハイブリッドEXを購入しました

今回はパッケージを見て一番好みな色だったエレクトリック・ブルーを選びました。

IMG_0414

IMG_0410

IMG_0416

バンパーとTPUケースの2つの別々のパーツで構成されています。一体感があり、使っている最中は別々のパーツで構成されている事を感じません。IMG_0417

 

右下側面にSpigenのロゴIMG_0406

 

非公式な使い方ですがスピーカー部の穴にストラップを通しています。IMG_0407

 

ボタン。電源ボタンと音量ボタンは押しやすいのですがサイレントスイッチが片手で切り替えにくいです。IMG_0409

IMG_0408

 

細かい模様でTPUのクリアケースに多くあるシミが出るのを防いでいます。これはそこまで目立たないです。IMG_0411

 

Spigenのケースを愛用している理由の一つとしてケースがガラスフィルムを貼ってもディスプレイ面より高くなっているという点があります。良さそうなケースだな、と思っても高くなっていないと付けようと思わないので個人的に評価がとても高いです。IMG_0412

 

残念ながらShureのイヤホンケーブルは挿せません。愛用していたラギッド・カプセルで使えていたのでここは残念です。IMG_0413

 

全体的にはとても満足している製品なのですが、ラギッド・カプセルから付け替えて比較した感想は

  • 持ちにくくなった

ラギッド・カプセルが大きさの割に持ちやすかったというのもありますが。片手使用だと持ち方によっては辛いかもしれません。

  • 背面が見えるのでiPhoneの色がわかって良い

やっぱりiPhoneは背面が見えていた方がいいですね。ローズゴールドは背面を隠すとほぼシルバー、ゴールドと同じ様に見えてしまうため特にそうではないでしょうか。

  • ケースの付け外しにコツを掴めないと力を使う

ラギッド・カプセルはパーツ一つのTPUケースだったのでとても付け外しが楽だったのですが、ネオ・ハイブリッドEXは別のパーツを組み合わせているので最初は力を使います。コツは右上端から外すだけ。パーツが複雑になっていない為ここから外すのが一番楽です。また、非公式な使い方なのですがキッチリ作られているのでスピーカー部の穴にストラップを付けようとすると余計付け外ししにくくなります。

  • 全面保護のガラスフィルムが浮く

先日貼ったばかりのガラスフィルムが浮いてしまいました。戻るボタンに慣れ始めていたのですが仕方ないので諦めて剥がしてからGLAS.tR SLIMを貼りました。

 

まとめ

スペースグレイとエレクトリック・ブルーの組み合わせはとても気に入っています。ローズゴールドを使っている人は何人かTwitterなどで見かけた事があるのですがこの組み合わせを使っている人は見たことが無いので合うかどうか不安でした。購入前に組み合わせを試したいと思っていたのでSpigenのケース取り扱い店で探したのですが見つからず。購入し満足出来たのでよかったです。

ネオ・ハイブリッドEX エレクトリック・ブルー、青が好きな方でもそれ以外の方でも気に入ってもらえる良い色で良いケースだと思います。

 

 

【Spigen】 iPhone6s ケース / iPhone6 ケース, ネオ・ハイブリッド EX [ 二重構造 スリム フィット ] アイフォン6s / 6 用 (エレクトリック・ブルー SGP11625)

【Spigen】 iPhone6s Plus ケース / iPhone6 Plus ケース, ネオ・ハイブリッド EX [ 二重構造 スリム フィット ] アイフォン6s プラス / 6 プラス 用 (エレクトリック・ブルー SGP11670)

【Spigen】 iPhone6 ガラス フィルム / iPhone6s ガラス フィルム GLAS.tR SLIM [ 液晶保護 9H硬度 Rラウンド 加工 ] アイフォン6s / 6 用 (Glas.t R SLIM ) SGP11588

投稿者:

さっくん

うまずいブログの管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です